第1回練馬まつりの様子

昭和59(1984)年当時は
豊島園が会場でした。

昭和53(1978)年に、練馬駅北側のカネボウ跡地を会場として開催された「練馬区民祭」が、第1回練馬まつりにあたります。

カネボウ跡地は、現在、練馬文化センターや平成つつじ公園やバスロータリーが整備されていますが、当時は写真のように何もない広い空地のままでした。

第7回に当たる昭和59(1984)年から平成3(1991)年の第14回まで8年間は、としまえん(当時は、豊島園)を会場に使用していました。

毎年10月の第3日曜を開催日として定めたのは、平成10(1998)年からです。

昭和53(1978)年の練馬区民祭(第1回の練馬まつり)の様子です。